NHKエデュケーショナル 採用情報 & ESクチコミ掲示板情報 インターンシップ
NHKエデュケーショナル

NHKエデュケーショナル のエントリーシート & 志望動機

最近の採用・面接クチコミ評判


 もしかしたら私の間違いかもしれないですが、NHKと試験日程かぶってないと思いますよー!NHKの筆記・一次面接は四月五日までで、エデュケーショナルのES通過発表はその後ですから…ただ、エンタープライズとは完全に筆記試験日かぶってますね…私は全部受けるので、もし奇跡的にエンタープライズとエデュケーショナルが通過したら、悩みどこですねぇぇ…… (26日2時38分)
 内々定をいただいた者です。自分もまた実感が湧きません。どんな採用試験だったのかを書き込みしたいと思います。同期は他1名です。驚きです!実際はもっといるだろうと思っていました。【エントリーシート】過去の書き込みから想定するとその年の採用試験によって文字数や質問内容が変わっているようです。今年は最大400字でした。内容は「志望動機」や「自分が作りたい番組」など。他にも「教育とメディアの関係をどう思いますか」など文章能力と自分の考えを問われるものもありました。かなり書く内容が多かったです。【面接】今年も筆記試験はなく、面接だけでした。1次と最終どちらも15分ほど。最終面接では志望動機や将来作りたい番組は全く聞かれませんでした。それまでは必ずどこの企業でも「志望動機は?」「会社に入って何をやりたい?」は聞かれていたので、最終面接中「おぉ!これは今までに体験したことのない面接だ!」と感じていました。質問内容は、学校生活のこと(部活動について詳しく)、なぜあなたは今通っている大学を選んだのか受験したのか、あなたにはガッツがあるのか、あなたの信頼している人などなど。面接では意外なことがおこります。NHKエデュケーショナル社に限らず、ダンスや歌(オペラとか?)や演技など実技系の自己PRを持っている方は、面接会場でやってくださいと言われるかもしれません。その時は自信を持ってやった方がいいです!最終面接が終わった後すぐに別会場で健康診断でした。他の学生の方と話すことができ、心が落ち着きとても楽しい空間でした。いろいろな情報交換ができました。次回の採用試験はいつになるかはわかりませんが、受けようと思っている方頑張ってください!自分も素晴らしい教育番組が作ることができるよう頑張ります。長文失礼致しました。 (23日14時19分)
 最後まで努力して、精一杯頑張ります!! (18日21時54分)
 最後まで努力して、精一杯頑張ります!! (18日21時54分)
 面接行ってきました★来年度受験する人のために面接官は3人。10分程度の面接で雰囲気は穏やかでした。質問内容は志望動機の確認とそれについて更に質問。ESの企画について深くつっこまれる。教育実習で大変だったことについて。個人的にやっている活動について内容を具体的にきかれる。番組制作で一番大変なのはどんなところだと思うか?あと面白い質問電車に乗っていて、ある人が上の棚に新聞を置いて下車しました。その新聞を有効活用するにはどうすればいいと思いますか?でした。 (19日18時4分)

NHKエデュケーショナル内定者の志望動機、課題、筆記試験やエントリーシート、面接内容(自己PR)のダイジェスト

面接 志望理由、自分の性格作りたい(自分にしか作れないと思う)番組を具体的にあげる現在放送中の番組で自分だったらどんなテーマを取り上げるか放送の仕事をする上でいい・悪いと思っているところ などエントリーシート:志望理由、会社にキャッチフレーズをつける、作文「私のこだわり」(650字)など

新卒 就職サイト掲載情報

リクナビ / 日経就職ナビ / マイナビ / エン・ジャパン など。

過去の掲示板の内容

 内々定を頂いて、一週間が経ちました。未だ実感が湧きません。数少ない内定者として、話せる範囲で書きこもうと思います。同期は他3名。元々の募集人数はもっと少なかったようです。今年は4年ぶりの採用だそうです。今年、筆記試験はありませんでした。以前OG訪問させてもらった時にお会いした先輩は、筆記試験があったと言っていました。今後は謎です。二次(最終)面接は20~25分程度。役員の方達から矢継ぎ早に質問をされました。作りたい番組・大学(院)での専門分野・テレビ屋の良い所・悪い所など、特に意表を突く質問は無かったように思います。そもそもNEDのプロパー職員は少ないです。現在の社員の専門や他の受験者の専門・適性を見て、バランス良く内定を出している印象を受けます。つまりは本人の専門・適性だけでなく、運の要素は大きいです。もしかしたら、最初から会社側にはこの分野に明るい学生を取ろうという考えがあるのかもしれませんね。(私の推測です)私は、「作りたい番組」は民放含めどの会社でも同じ事を話しました。その会社好みの番組を作りたい、と面接で言った方が良いのかと悩んだ時期もありましたが、結局は自分の初心を貫きました。その結果頂いた内定だから、相思相愛間違いないと思っています。 (3日22時8分)
 行って来ました。面接官の方は3人で、時間は10~15分程度だったように思います。志望動機や、やりたい企画についてなどを多少掘り下げるような質問でした。比較的なごやかな雰囲気でした。が、私の場合全く手応えなかったです(笑)今日の夕方に通過者だけに連絡あるようです。あとは神頼み。 (19日14時45分)
 お返事ありがとうございます(^^)いい方向がみつかるって、誰かに言って貰えるのはとても嬉しいものですね。書類で落ちた私ですがここの書き込みは影ながらずっと見守らせていただきたい気持ちです!面接に行った方々も、お疲れ様でした!! (24日13時37分)
 夕方ということは、今私のところには来ていないのでダメということですね…本命だったので残念です。職歴があっても受けることが出来るようなので、また採用がある年に挑戦したいと思っています。では、通過した方頑張って下さい! (18日20時3分)
 今非通知でES通過の連絡をいただきました。いきなりだったのでちょっとテンパッてしまって…面接場所をメモるのを忘れてしまいました↓分かる方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか? (10日11時27分)
 はぁ…私も一日経って落ち着きました。ここの書き込みしてる方はほんとみんな大人で人間できてる気がするから、自分が落ちてもなんか納得できます(笑)内定した方が、さらに良い教育教養番組を作ってくれるって信じますよ私。でも、面接したかった なぁ。ここに限らず、第一希望が落ちるって本当にショックなことだと思います。でもやっぱり、いつまでも引きずっちゃいけないですよね。「私」が否定されたワケじゃないんですから。 (22日21時36分)
 私も最終を受けて縁を無くしてしまった者です。内定した方が書き込む方が信憑性があるとは思いますが、来年以降に受ける方のご参考までに記したいと思います。最終(役員)面接は15分程度で、学生1対役員の方7名?でした。私の時は志望動機と、ESの内容について深く突っ込まれる質問といった極々普通の内容でした。人によって内容も変わると思うので、(NHKエデュケーショナルに限らず)こうした方がいいとかそういったアドバイスはできませんし、有りません。一次面接通過者は、テストセンターSPIを受検(応募の段階で告知されている)しました。が、かなりの人数が絞られた末での受検なのであくまで面接重視であり、参考程度のものかと思われます。過去に内定された方が「専門的な知識を持った人を、バランスよく選んでいる」といった書き込みをされていましたが、最終に残っていた方々の印象からかなりうなずけるものがあります。誰もが持つ何らかの魅力やオリジナリティを相手に対して巧くアウトプットする事の出来る人を一次で選び、その中から、年度によって欲しい人材を選ぶ、といった採用方法なのではないかと推測しております。ですから、負け惜しみのような発言になってしまいますが、運もあるでしょう。しかし、運も実力のうちですし私にはそれが無かったのだと割り切っています。第一志望だっただけに最終の連絡を頂いた時は跳ぶように喜びましたが、一般的にいわれる最終とは違い、まだまだ選考の段階で有る事を来年以降受ける方には一番に伝えたいです。(実際、最終を受けた方のほとんどが涙を飲んでいるでしょう。)教育は、いわゆる学校教育のみを指すものでありません。教育テレビがコミュニケートしようとしているものはもっと広義的な、豊かさ、知恵なのだと考えます。ここまでつらつらと長文を書いてきましたが、最後に、内定した方々、おめでとうございます!必ず、必ずや素晴らしい教育コンテンツを生み出していってください! (11日20時48分)
 すみません。24日に面接受けられる方に質問なのですが、健康診断の注意事項は、紙のとおりでいいんですよね?メモを取り忘れてしまいまして・・・よろしくお願いします。試験は、能力検査も受けるんですよね? (21日11時57分)
 はじめまして、等々明日ですね。皆さま受験頑張って下さい!どの位の方が受験するのでしょうか?9時30分~15時の間で面接官の休憩時間を抜かして約五時間。一時間に五人平均で25人。こんな者でしょうか??即日に合格の連絡が来るのでしょうか?私は今年は受けれませんが…よろしかったら受験した方々のレポート頂けたらと思いますんでヨロシクお願いします! (18日16時58分)
 ここって、何人、入るんでしょうね。かなり心配です。でも、自分のやってきた事を行かせるのは、ここかな。と。それに、ほとんど、企業就職はもう就職活動をしていなくて、ここがだめなら本当の最後かもしれません。16日の結果がすごく不安です。ここは前の内定者の人が書き込みしていたように、専門的な知識を持った人をバランスよく選んでいるのですかね・・てことは、院生とか、そういう能や技のある人がいいんですかねぇ。。。ま、とにかく、不安には変わりないです・・。 (10日22時56分)
 リクナビで見られますよ!(上の会社データからリクナビページにとべます)4月24日が最終選考とあるので、内定者には今月中に連絡があるのではないでしょうか。面接明々後日ですね。緊張します! (15日12時3分)
 内々定をいただいた者です。自分もまた実感が湧きません。どんな採用試験だったのかを書き込みしたいと思います。同期は他1名です。驚きです!実際はもっといるだろうと思っていました。【エントリーシート】過去の書き込みから想定するとその年の採用試験によって文字数や質問内容が変わっているようです。今年は最大400字でした。内容は「志望動機」や「自分が作りたい番組」など。他にも「教育とメディアの関係をどう思いますか」など文章能力と自分の考えを問われるものもありました。かなり書く内容が多かったです。【面接】今年も筆記試験はなく、面接だけでした。1次と最終どちらも15分ほど。最終面接では志望動機や将来作りたい番組は全く聞かれませんでした。それまでは必ずどこの企業でも「志望動機は?」「会社に入って何をやりたい?」は聞かれていたので、最終面接中「おぉ!これは今までに体験したことのない面接だ!」と感じていました。質問内容は、学校生活のこと(部活動について詳しく)、なぜあなたは今通っている大学を選んだのか受験したのか、あなたにはガッツがあるのか、あなたの信頼している人などなど。面接では意外なことがおこります。NHKエデュケーショナル社に限らず、ダンスや歌(オペラとか?)や演技など実技系の自己PRを持っている方は、面接会場でやってくださいと言われるかもしれません。その時は自信を持ってやった方がいいです!最終面接が終わった後すぐに別会場で健康診断でした。他の学生の方と話すことができ、心が落ち着きとても楽しい空間でした。いろいろな情報交換ができました。次回の採用試験はいつになるかはわかりませんが、受けようと思っている方頑張ってください!自分も素晴らしい教育番組が作ることができるよう頑張ります。長文失礼致しました。 (23日14時19分)
 もしかしたら私の間違いかもしれないですが、NHKと試験日程かぶってないと思いますよー!NHKの筆記・一次面接は四月五日までで、エデュケーショナルのES通過発表はその後ですから…ただ、エンタープライズとは完全に筆記試験日かぶってますね…私は全部受けるので、もし奇跡的にエンタープライズとエデュケーショナルが通過したら、悩みどこですねぇぇ…… (26日2時38分)